FC2ブログ

柴柳会~俳句の会

本日、俳句の先生をされていた入院患者さんを囲んで、
看護師さんが命名してくれた、
柴柳会が開催されました

参加者が1人1-2句を提出し、先生からのコメントをいただきました。

俳句は景色や風景のみでなく、日常生活を詠む大切さ
標語のようにするのではなく、1+1=2ではなく、
2+2=6のような飛躍が必要だそうです。

福島の一句
“蝋梅の 透き通りしは 空の青”でした。

先生の手直し後は、
“蝋梅の 透き通りたる 空の青”です。

この2文字ですごく違う印象になりました

やさしい評価はAをいただきました。
ありがとうございます

コメントの投稿

非公開コメント

No title

患者さんのストレングスを引き出す、取り組みだなと感心しました。その患者さんの治療にも効果があるんじゃないでしょうか。先生の俳句がA評価良かったですね。

コメント、ありがとうございます!

長島喜一さん、コメントありがとうございます。俳句の先生からは千住大橋、松尾芭蕉、ご本人が師事した俳句の師匠のことなど、多岐に亘りお話してもらえました(^^)
最新記事
プロフィール

柳原病院Dr 福島智恵美

Author:柳原病院Dr 福島智恵美


足立区にある柳原病院のDr 福島智恵美 のブログです。

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR