FC2ブログ

日本在宅医学会 第20回記念大会③

2日目 4月30日
家族ケア
外来では約30%の患者が何らかの家族問題を有するが、直接的関与が必要な事例は5%
家族が代理人に育っていくような過程がないと代理人になれない
配偶者の死別を経験した10-20%に複雑性悲嘆、交通事故など突発的なものでは30% 困ったらここにアクセスするようにとパンフを渡しておく

地域で行う認知症予防
認知症は高卒以上で発症が低かった 影響8%
中年期においては、難聴9% 高血圧2% 肥満1%が影響
高齢期には喫煙5% うつ4% 身体活動低下3% 社会的孤立2% 糖尿病1%が影響
運動、少しハアハアする程度の運動20分以上を週3回以上行う
筋力は女性より男性の方が2倍速く低下するがピークが女性の方が低いため寝たきりが増える

高齢者の脳血管疾患予防
OS1はナトリウムが多く、本当の脱水向き
スポーツドリンクは若い人ならよいが、ナトリウムが多めで糖分が高い
アクアソリタはナトリウム入っていて、糖は少ない
身体の60%が水分で18%がタンパク質
体内水分は男性60% 女性55% 子供70% 高齢者55% 肥満者50%
経管栄養中はナトリウムと血糖チェック
就寝中にコップ1杯分水分減るため、脳血管疾患の40%は就寝中に発症
寝る前、入浴前後でコップ1杯 朝起きたらコップ1杯
4時間後の体内では、水のみでは28%、経口補水液では48%残る 経口補水液の方が、よりよい
アルコール利尿があるため、アルコールは1日20gを超えない、1週間で140gを超えない方がよい


仏教者から学ぶ~禅とマインドフルネス
過去を振り返らず、未来を憂うことなく、今、この瞬間に生きる
苦しさは識別作用のため生じる

学会最後の講義で非常に疲れてきていましたが、目を閉じて行った瞑想ではとてもリフレッシュできました

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

柳原病院Dr 福島智恵美

Author:柳原病院Dr 福島智恵美


足立区にある柳原病院のDr 福島智恵美 のブログです。

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR