FC2ブログ

医学生実習

12月5日に獨協医科大学医学部4年生の医学生さんが実習にみえました
午前中は訪問診療、午後は病棟でした。

感想をお聞きしました。
・一人の患者さんといっても複数の疾患を抱えておられ、背景も様々であるということ
・聴診、打診、顔色をよくみる、触るといった手技・診察が非常に大切であるということ
(臨床実習に入る前の身体診察の試験が終わったところだったようです)
・どの方も訪問診療を受けて安心された表情をしておられたのを見て、あたたかな気持ちになった
・病棟での様子よりもゆったりと過ごされている患者さん方を見て、在宅医療の持つパワーを感じた

今後の抱負は、
在宅医療に関わるシステム、制度などについてまだ知識が不足しているため、その点についても勉強していきたいです!

とてもあたたかな雰囲気をお持ちで、真摯な感じの医学生さんでした。
これからの実習、実り有るものにしていってほしいです。
ご協力いただいた患者さん、ご家族をはじめ、スタッフの方々、ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

柳原病院Dr 福島智恵美

Author:柳原病院Dr 福島智恵美


足立区にある柳原病院のDr 福島智恵美 のブログです。

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR