スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問看護ステーション主催の事例検討会

1月21日土曜日に、定期的に開催されている、
健和会訪問看護ステーションの事例検討会に参加してきました。

全員で42名の参加で、6チームにわかれて、
2症例についてグループワークを行い、発表し、皆で共有しました。

北千住訪問看護ステーション以外から、大島、鐘ヶ淵、みさと南などのステーションからも参加されていました。
しかも、以前柳原病院で一緒に働いたことのある看護師さんが
数えると約8名もいらっしゃっていました。

それと、デイサービスや介護保険施設、ケアマネージャー、居宅のスタッフなど、多くの方が参加されていました。

生活保護と労災について認識を新たにし、
本人がどこを大切にしたいかを聞くことの重要性を再確認し、
在宅で関わるいろいろな方々の力があわさって、患者さんやご家族が望む支援につなげることができるのだ、ということを強く感じました。

よい勉強会でした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

写真はどこに?

Re: No title

このコメントいただいた方は、参加された方でしょうか。写真は訪問看護ステーションの方々がとられていて、福島はとっておりませんので、このブログでは残念ながら写真はアップできません。実り多い時間でしたね。ご苦労様でした。
最新記事
プロフィール

柳原病院Dr 福島智恵美

Author:柳原病院Dr 福島智恵美


足立区にある柳原病院のDr 福島智恵美 のブログです。

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。