FC2ブログ

臨床死生学・倫理学研究会に参加しました

7月17日(水)午後6時50分から、東大で
「死別の悲しみは癒やすものではなく一生の宝物」
中野 貞彦氏の講演を聞いてきました。

中野さんが関わられておられる、がん遺族会 青空の会について、がん患者の会のどんぐりの会から独立した経過、仲間の心の支えとなっている様子や、会員それぞれが無料のないように仕事を割り振り続いている様子が話されました。

人間の尊厳
相手のことをある人、ある状態だと思った時、自分はそうではない、という気持ちが無意識に起きており、それは差別につながる。
人間はどんな状態でも平等、尊重されなければならない。
先に逝った人、これから生まれてくる人の命の尊厳への責任

「しかし、私はほかのことについても聞きたかったのです、人間の命の意味、私たちが地上に存在することの意味についても。」スベトラーナ・アレクシェービッチ;チェルノブイリの祈り 未来の物語。

大切なひとを失い、別れを通して感じたことをことばにされ、仲間と助け合われている中野さんのお話は心に響きました。
最後のライフレビュービデオは涙が止まりませんでした。
最新記事
プロフィール

柳原病院Dr 福島智恵美

Author:柳原病院Dr 福島智恵美


足立区にある柳原病院のDr 福島智恵美 のブログです。

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR