スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬学部学生訪問診療研修

今、帝京平成大学薬学部5年生の盛家さんが、柳原病院に実習にみえています

いつもは、病棟業務の実習をされているのですが、本日は訪問診療に同行されました。

今まで、訪問診療に同行されたり、訪問業務自体に携わった研修を受けたことがなかったようで、初めてご自宅に伺う研修でした。

感想をお聞きしたところ、
・患者さんの家で何をするのか知らなかったので、それがよくわかりました。
・いろんな患者様がおられるなあ~と思いました。
・将来、病院で働くのか、薬局で働くのかはまだ決めていませんが、訪問配薬が今、ニーズが増えていると授業で聞いたこともあり、薬局に来た人たちに接するのみでなく、こちらから自宅に伺って患者さんと接する形の働き方も、非常に興味があります。
・病院の薬剤課の方々も、自宅へ行ったりするのですか?
・まず、薬剤師の試験を通ることが大切ですが、そのあと、壁のない薬剤師として、患者さんに近い場で働けるようになりたいです。

と話してくださいました。

残りの病棟研修も、実り多い時間にしてくださいね

研修にご協力していただいた患者様、ご家族の皆様、ありがとうございました。
スポンサーサイト
最新記事
プロフィール

柳原病院Dr 福島智恵美

Author:柳原病院Dr 福島智恵美


足立区にある柳原病院のDr 福島智恵美 のブログです。

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。