学術大会 2日目午後

シンポジウム15 「つながる」―地域包括ケアを進めるために―
つるカフェ物語~楽しくつながる空間づくり 鶴岡優子先生の発表は、とてもあたたかく、聞いていて気分の良いものでした。鶴岡先生とは面識がなかったのですが、前 藤沢町民病院(今は一関市国民健康保険藤沢病院)の佐藤元美先生からお話を聞いたことがあったので、是非お聞きしたいと思っていました。ご挨拶はできませんでしたが、あたたかな先生のご様子が伝わってきました。
セルフエフィカシー 自己効力感について学んでいるときに、先生のお名前を聞いた記憶があります。

帰りは

姫路

ここに寄り道をして翌日東京に戻りました。
少し、姿がみえてきていました

学術大会 2日目

2日目は朝8時から社員総会に参加。たくさんの先生方が参加されていました。
家庭医療学会の時と比べ、開業医の先生が多くなった印象です。

その後、ワールドカフェ1 「対話」から始まる新しい医療のかたち~ワールドカフェでコミュニティの医療を考えよう~に参加しました。

最初に実際のケース発表を聞き、チームに分かれて実践してみました。
ワールドカフェでは価値観の変容から他者への理解が深まることを実感しました。

医療情報の提供といった内容は面白みに欠け、興味ある人にとってはよいが、そうでない住民を対象にする場合、楽しさや安らぎ、happyといったことに焦点を当てて広げられればよいのではないか、
まずはgiveで、そのあとtake、

そういったことを体感して、非常に楽しい2時間半でした。

お昼前に、学生時代の同級生 山本かおりさんに会いました。

学会岡山2人

卒業以来の再会です。同じ分野で学生時代の同級生と会ったのははじめてでした。

お昼は家庭医療後期研修プログラム責任者会議に参加し、現状の確認と今後の流れについて皆で共有しました。非常にたくさんのプログラム責任者の参加があり、驚きました。

学術大会 初日午後

シンポジウム9 「認知症の地域包括ケア」に参加しました。

地域の活躍や事例の報告がなされ、NPO法人地域ケアネットワークゆいまぁる 八幡茂子さんの発表が心に残りました。
発表の中で、ヘルパーさんたちの間で行われたというセンター方式のケアをはじめて知りました。

また、相手と同じ目線で、共通の敵に対して怒ることで、ケアができるようになったこと、
関わる中で、介護側が育てられていたと気づいたといった話などは、心にストンと落ちました。

夜は大田病院在宅医療部門の高岡直子先生と、北海道の二川原桂先生とご一緒しました。
それぞれの地域の話などで盛り上がりました。

岡山駅前でぱしゃり。

岡山学会3人1
左から福島、二川原先生、高岡先生です。

その日の最後に、駅前のポストの上で桃太郎?を見つけました。

岡山桃

この日は宿で早めに就寝。

第5回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会 初日

5月10日から11日にかけて、岡山で上記学術大会が開催されました。
“家族の力と地域の力―これからのプライマリ・ケアの姿を求めて―”

柳原家庭医療の会、柳千地域のプライマリ・ケア認定医も参加してきました。

会場では懐かしい顔ぶれとも出会い、講演会も実り多いものでした。

初日は朝に新幹線で岡山に向かいました。
10時からのシンポジウム1
「国民からの期待に応えられる総合診療専門医の育成を目指して」
では、
厚生労働省医政局医事課 北澤潤先生より、2060年に日本の総人口が9000万人を割り、高齢化率も40%近くなること、その中で医師の偏在是正、医師の質の向上を目指し、専門医制度を推進していることが話されました。

恵寿総合病院 神野正博先生は、2025年に団塊の世代が後期高齢者になり、時々入院、ほぼ在宅、の医療になっていくかもしれない、救う、治す医療ばかりでなく、支える、癒す、ともに生きる、看取る医療まで、医療従事者の価値観の変革が求められている、と講演されました。

NPO法人ささえあい医療人権センターCOMLの山口育子さんからは、2000年の医療不信の嵐が過ぎ、今後の専門医制度では、国民に‘見える化’をしていってほしいと発言されました。

NHKの岩本裕さんからは、週刊こどもニュースで、1週間のできごとの中で子供に伝えるべきニュースとして医療が選ばれたのは4回で、うち3回は新型インフルエンザであったこと、健康な人にとっては医療は関心の低い分野であることが話され、インターネットアンケートでは、専門医と一般医に求めるものは異なり、その時々で使い分けたいというニーズがあると述べられていました。

いずれの発言も、今の専門医制度に対する期待が感じられました。

お昼は関東甲信越ブロック支部の議員総会に出席しました。
会場が離れており、地図を見ながら歩き、汗だくになりました。
会場内では、予算報告含め、熱い質疑応答が行われました。
非常に暑く&熱いお昼でした。

柳原病院 眼科診療開始!

4月から準備を進めてきた眼科診療が始まりました!

病院正面玄関側にアピールしています。

ganka1.jpg

5月12日より、診療開始しています。

病院外来2階看護師フロント前のポスターです。
ganka2.jpg

1階売店前のポスター。光が反射していますが・・・
ganka3.jpg

診療は月曜から金曜までの午前、毎日と
月曜、木曜、金曜の午後です。

どうぞ目のことでご相談されたい方は、お越しください。
最新記事
プロフィール

柳原病院Dr 福島智恵美

Author:柳原病院Dr 福島智恵美


足立区にある柳原病院のDr 福島智恵美 のブログです。

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR