ヘルパーさんたちとの勉強会

昨日の夜は、墨田地域で活躍されている、
あゆみケアサービスのヘルパーさんたちとの勉強会でした。
この勉強会は、在宅ターミナルの患者さんたちに関わることになるかもしれない、自主的に勉強したい、とのことで、ヘルパーさんより福島に打診があり、2005年2月より行っています。
毎月だったり、2-3ヶ月に1回になったり、ペースはさまざまですが、細く長く続いてきました。テーマは在宅ターミナルに関わらず、生活習慣病含め、広範囲にわたります。
昨日のテーマは「結核」でした。
難しい内容でしたが、参加者の皆さんの活発な討論のもと、楽しい時間が過ごせました。

あゆみケアサービスとの出会いは、福島が研修医の頃、墨田地域の障害者旅行に医療班付き添いで同行したときからです。当時の大先輩のY先生やU先生が参加された翌年ぐらいでしたか、福島とH先生とで旅行に同行しました。
当時は介護保険も始まっておらず、介護者も障害者もともに楽しめるようにと、あゆみケアサービスのヘルパーさんや賛同者の方々の協力で毎年行われていました。福島自身は数回参加させていただきました。その後、日程上、当直等と重なり参加できなくなっていたのですが、何かの折に偶然、あゆみケアサービスの所長さんと再会し、勉強会開催に至りました。
毎回、熱心なヘルパーさんたちの熱気に負けないよう、気合をいれて臨んでいます。
福島の大切な活動の1つとなっています。
最新記事
プロフィール

柳原病院Dr 福島智恵美

Author:柳原病院Dr 福島智恵美


足立区にある柳原病院のDr 福島智恵美 のブログです。

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR