FC2ブログ

敬老の日、検食

今日は敬老の日

DSC_2482.jpg

検食は、赤飯、銀鱈の照り焼き、厚焼き玉子、秋の吹き寄せ煮、胡瓜と菊の酢の物、紅白饅頭でした。

銀鱈についての由来が書かれたお手紙も一緒でした。

DSC_2483.jpg

見た目も素敵で、おいしくいただきました

ですね。

堀切駅からの夕焼け

先日、堀切駅から夕焼けがきれいでした

最近、曇りが多いのですが、時々、夕焼けがきれいです。
癒されますね

DSC_2465.jpg

もう1枚

DSC_2466.jpg

淡い色合いがほっとします。

地域医療研修受け入れ②

9月8日火曜日午前に、訪問診療研修に研修医のH先生が同行されました

感想をお聞きしました。
・マイナー科往診の重要性
・浮腫トラブルが多い印象を受けた
・公害について
・アルコール依存の方の家族背景の深さ、言動についての理解

・デイが楽しみな人とそうでもない人との違いは?

でした。

午後は、レクチャーを通して、たくさんの方々の人生にふれていただき、ディスカッションしました。
楽しい時間でした

こちらも気づくことが多く、すばらしい時間がもてました

地域医療研修受け入れ

9月4日金曜午後、訪問診療に、研修のH先生が同行されました

2ヶ月の柳原病院、病棟研修後の地域医療研修で
9月から在宅診療部での研修となっています。

地域医療研修では、北千住訪問看護ステーションや地域包括ケアセンター千寿の郷、まいほーむ北千住、健愛クリニックや柳原リハビリテーション病院、よりみちの家などにも伺うこともあるようです。

感想をお聞きしました。

・入院中の話があり、入院中では気づきにくいことが、訪問診療では気づくことがあるのかな、と思った
・カレンダーから、どのようなスケジュールで生活されているかをつかむことができる

・高齢で、医学のことはわからないのかな?と先入観でみた方が、そうではなく、様々な人生経験をお持ちの、人生の大先輩であった

・生き生きされている方が多く、本来の生活の場は自宅なのだと思った

・若いね~と言われて、なんと答えたらよいか迷った


今後の課題、目標についてお聞きしました
・往診から病院での精査、入院となる状況について
・疾患をもっての退院後の生活
・在宅サービスの実際について


たくさんのことを学んで、これからの支援に結びつくような研修にしてもらいたいですね

衛生委員会

9月9日朝、衛生委員会が開催されました。

職員の健康状態、残業実態の把握がなされ、
解決に向けての話し合いが行われました。

9月の標語です。
0910DSC_2468.jpg

皆さまも、暑さも残りますので、
体調には気をつけてお過ごしください

常東地域あんしん拡大推進会議

8月25日火曜日夜、
久しぶりに開催された上記会議に参加しました。

新型コロナウイルスのため、約半年休会でしたので、
本当に久しぶりに他院所の皆さんや足立区絆づくり担当課の方々にお会いしました
4月で異動され、新しい方々もみえていました。
(不参加の方もおられました)

現状とこれからについて話し合いました。

・web開催できないかどうか
・住民の方々は、今、どうしているのか
・新型コロナウイルスによる地域課題の抽出が必要か
・今までどう違うのか
・困っている、といえない人がいる
・こういった時期だからこその、事業所連携の大切さ、ACPとしての意向確認の大切さ

などが出されました。

地域包括支援センターの方々が今回の話し合いを受けて、再検討していくこととなりました。

どういった形で進めていくか、課題がありますが、
とても大切な会議だと改めて思いました。
最新記事
プロフィール

柳原病院Dr 福島智恵美

Author:柳原病院Dr 福島智恵美


足立区にある柳原病院のDr 福島智恵美 のブログです。

FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR